東日本大震災からの復旧・復興をめざして

協同の力で希望の明日へ

東日本大震災みやぎ生協の活動記録

ボランティアセンター

2011年5月から2021年3月まで「みやぎ生協ボランティアセンター」を設置し、さまざまな支援団体と連携しながら、被災された方々に寄り添うボランティア活動に取り組みました。

震災直後の取り組み

みやぎ生協は、大震災発生直後直ちに災害対策本部を立上げ、安否確認・被害状況把握、行政からの要請を受け、緊急支援物資を提供する取組み等を開始しました。

被災地のいま

震災後、みやぎ生協が被災者支援として取り組んだことや、2013年9月からは被災地やさまざまな「当時のいま」をアーカイブとして掲出しています。

地域産業復興支援の取り組み

みやぎ生協では、多大な被害を受けた宮城県内の農業・漁業関係者や食品関連産業者が、地域復興を目指すことを目的としてさまざまな地域活動を続けています。

  • 22クリスマスお正月予約バナー
  • マイナビレディースブログ
  • MY COOP style
  • みやぎ生協のブログ
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー(通常)
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバーがお得!
  • COOPストーリー
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • プリントサービス(宅配) 通常   (削除しないこと)
  • 夕食宅配サービス