水まわり

トイレのリフォーム

更新日:2022.03.01

トイレリフォームイメージ1
トイレリフォームイメージ1
トイレリフォームイメージ2
トイレリフォームイメージ2

 

節水・清潔・掃除のしやすさ

トイレのリフォームポイントは節水・省エネと、お掃除のしやすさです。
便器の洗浄水量は、従来は13L程使っていましたが、現在では1/3程度の水量ですむ「節水」タイプが開発されています。


 汚れにくい表面コーティングや、汚れが付いてもお掃除がしやすい便器、便器と便座の間がお掃除しやすいようリフトアップする機種にも注目です。
 便器とともに検討していただきたい温水洗浄便座は、タイマー節電や人感センサーが付き、使用しないときのムダな電力を低減する機能を備えたものがおすすめです。
 トイレ内部は段差のない入り口や手すりの設置などバリアフリー仕様にしておくほうが良いでしょう。内部の仕上げ材は汚れが付いても簡単に掃除ができる素材をおすすめします。



 


 

  • マイナビレディースブログ
  • みやぎ生協のブログ
  • MY COOP style
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー(通常)
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバーがお得!
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • COOPストーリー
  • プリントサービス(宅配) 通常   (削除しないこと)
  • 夕食宅配サービス