お知らせ

お知らせ

【実施しました】6/7こども食堂へ布マスクをお届けしました!

更新日:2020.07.03

「いわぬまこども食堂+(ぷらす)」のみなさんへ佐々木理事がマスクをお届けしました。

「いわぬまこども食堂+(ぷらす)」のみなさんへ佐々木理事がマスクをお届けしました。

みやぎ生協では、こども食堂やフードバンクによる、必要としている方に食材等を届ける際に一緒にマスクもお届けしようと、自宅で布マスクを作るボランティアをメンバー(組合員)に呼びかけました。ホームページ、LINE@、こ~ぷ委員などにも呼びかけたところ90人以上の協力があり、5月21日の呼びかけ開始から約1ヶ月の間に、大人用・こども用を合わせて400枚を超える心のこもった布マスクが作られました。
 
布マスクは、6月7日に岩沼店で開催された「いわぬまこども食堂+(ぷらす)」のみなさんによるフードパントリー(※)へ、第1弾として布マスク30組(大人用30枚、こども用30枚)をお届けし、食材を受け取られたみなさんにお渡しいただきました。当日は、岩沼市内だけでなく近隣の大河原町や名取市から見えた方もいて、親子でお揃いや色違いなどの手作りマスクを笑顔で受け取られていました。

今後は、「せんだいこども食堂」「 つるがやこども食堂」「よりみち~のんびり食堂」「宮城野こども食堂」などが実施している食材宅配やフードパントリーの場や、コープフードバンクへも布マスクをお届けし、食材等とともにお渡しいただく予定です。

ボランティアにご協力いただきましたメンバーのみなさんへ、心から感謝申し上げます。
また、受け取られたみなさん、これから暑くなりますのでマスク着用も気をつけていきましょうね。

※フードパントリーって?
生活に困っている方々に、食料を無料で配布する拠点や活動のことです。

 

ボランティアのみなさんが、新品の布でひとつずつ丁寧に手作りしてくれました。

ボランティアのみなさんが、新品の布でひとつずつ丁寧に手作りしてくれました。

マスクは1枚ずつ梱包してお届けしました。

マスクは1枚ずつ梱包してお届けしました。

お好みの柄を選んでお持ち帰りいただきました。

お好みの柄を選んでお持ち帰りいただきました。

「助かります!」と笑顔で受け取ってくださいました。

「助かります!」と笑顔で受け取ってくださいました。

くらしのサポート
  • 東日本大震災からの復旧・復興をめざして
  • 食のみやぎ復興ネットワーク
  • こ〜ぷふれあい便
  • 移動店舗 せいきょう便
  • コープフードバンク
  • くらしと家計の相談室
  • 社会福祉法人 こーぷ福祉会
  • 株式会社 宮城県学校用品協会
心地よい&楽しい暮らしのヒントが見つかる情報誌『SCOOOP![スコープ]』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎ生協フェイスブック
みやぎ生協の活動を動画で紹介!コープチャンネル
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • ココエネ
  • 2020こーすけキャラ弁コンテスト
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • プリントサービス(共同購入) 通常
  • COOPストーリー
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場