お知らせ

お知らせ

【実施しました】手作り布マスクを「子ども食堂」「コープフードバンク」にお届けしました。

更新日:2020.08.08

心のこもったメッセージと一緒にお贈りしました。

心のこもったメッセージと一緒にお贈りしました。

みやぎ生協では、こども食堂フードバンクによる、物資提供活動の際に一緒にお届けする布マスク作りのボランティアをメンバー(組合員)に呼びかけました。109人のメンバーのみなさんの協力があり、約1ヶ月で計1,154枚(大人用653枚、こども用501枚)マスクの製作をすすめました。

6月下旬の「せんだいこども食堂」による食材提供の際には、「皆さまの愛情を感じ、ひとりじゃないんだなと勇気をもらいました」「毎日マスクで顔が赤く腫れていたため、柔らかな素材のマスクは本当に助かりました」との声が寄せられました。また、「中学生の子どもが福祉に関心を持ち始めました」「今はサポートされているけれど、落ち着いたらサポ―トする側になりたい」といった嬉しい声も寄せられていました。

コープフードバンクへ布マスク812枚(大人用537枚、こども用275枚)をお届けし、下記団体のみなさんへ寄贈していただきました。みなさんに喜んでいただき、仙台キリスト教育児院からお礼状とメッセージ色紙をいただきました。
 
児童養護施設 仙台天使園、仙台キリスト教育児院、小百合園
母子支援施設 宮城県さくらハイツ、アシスト・エフワン
シェルター 2ヶ所
路上生活者支援団体 清流ホーム、夜回りグループ
自立支援施設 せんだんの家
障がい者施設 幸創
更生保護施設 宮城東華会、羽陽和光会(山形県)、岩手保護院(岩手県)
こども食堂 東仙台子ども食堂、ざわざわキッチン、気仙沼あそびーばー

白石店のこ~ぷ委員会では、白石市社会福祉協議会へも布マスクをお届けしました。

また、こ~ぷ委員会では、職員のための布マスクづくりにも取り組み、計2,669枚の布マスクを店舗や共同購入センターなど23事業所へお届けしました。

 
ボランティアにご協力いただきました多くのメンバーのみなさまへ、心から感謝申し上げます。



くらしのサポート
  • 東日本大震災からの復旧・復興をめざして
  • 食のみやぎ復興ネットワーク
  • こ〜ぷふれあい便
  • 移動店舗 せいきょう便
  • コープフードバンク
  • くらしと家計の相談室
  • 社会福祉法人 こーぷ福祉会
  • 株式会社 宮城県学校用品協会
新型コロナ対策実施中!みやぎ生協
心地よい&楽しい暮らしのヒントが見つかる情報誌『SCOOOP![スコープ]』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎ生協フェイスブック
みやぎ生協の活動を動画で紹介!コープチャンネル
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • ココエネ
  • プリントサービス(共同購入) 通常
  • COOPストーリー
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場