お知らせ

お知らせ

【実施しました】台風10号の被災地、岩手県岩泉町のサロンを訪問しました。

更新日:2019.07.29

岩泉町社協主催のサロン参加者のみなさんと。

岩泉町社協主催のサロン参加者のみなさんと。

みやぎ生協ボランティアセンターでは、2016年8月の台風10号で被災した岩手県岩泉町のサロン活動へ、お菓子や手作りキットなどの支援を継続しています。サロンでは、お茶会や手作りなどが定期的に開催されており、みやぎ生協は、2018年から継続してお菓子や手作りキットをお送りしています。

6月18日(火)、みやぎ生協の理事と職員5名が、サロンを訪問し参加している方々と交流しました。今回訪問した際には、「七夕の吹き流しキット」をお渡ししました。
このサロンは、岩手県岩泉町社会福祉協議会が主催してお茶会など行われています。この日は「輪投げ大会」が行われ、男性も多く参加されていました。15名近く参加され「家に一人でいると、いろいろ考えてしまうけど、考えてもしょうがない。ここにくるのが楽しみで毎月参加しています」と笑顔で話されたのが印象的でした。

サロン終了後、近くにできた災害公営住宅や修理された橋、被災当時のままの川沿いの様子も視察しました。被災から間もなく3年近くになりますが、復旧がすすまない現状を目の当たりにし、今後の支援を考える機会となりました。

みやぎ生協では、今後も、サロン活動へのお菓子や手作りキットの支援を継続していきます。その様子は、ホームページでお知らせしていきます。

輪投げ大会では、入った時には大歓声があがるなど盛り上がりました。

輪投げ大会では、入った時には大歓声があがるなど盛り上がりました。

輪投げ大会の2回戦までの間、持参した気仙沼のお菓子でティータイム。

輪投げ大会の2回戦までの間、持参した気仙沼のお菓子でティータイム。

かつてこの川沿いには、住宅があり多くの方々が生活をされていました。

かつてこの川沿いには、住宅があり多くの方々が生活をされていました。

未だ解体されずに残っている住宅。

未だ解体されずに残っている住宅。

今年やっとかけ直された橋(手前)です。

今年やっとかけ直された橋(手前)です。

一人世帯用の長屋タイプの災害公営住宅。突然の訪問に、1週間前に入居されたと喜んで家を見せてくださいました。

一人世帯用の長屋タイプの災害公営住宅。突然の訪問に、1週間前に入居されたと喜んで家を見せてくださいました。

くらしのサポート
  • 東日本大震災からの復旧・復興をめざして
  • 食のみやぎ復興ネットワーク
  • こ〜ぷふれあい便
  • 移動店舗 せいきょう便
  • コープフードバンク
  • くらしと家計の相談室
  • 社会福祉法人 こーぷ福祉会
  • 株式会社 宮城県学校用品協会
メンバーとみやぎ生協でつくる広報&生活情報誌『RaKu:Me(ラクミー)』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎの赤ちゃんへ贈ります。『すくすくばこ』
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • プリントサービス(共同購入)
  • COOPストーリー
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場