交流イベントレポート

交流イベントレポート

第39回めぐみ野交流集会を開催しました

更新日:2020.12.25

交流集会の様子

交流集会の様子

≪今までも これからも ありがとう産直「めぐみ野」50年≫
第39回めぐみ野交流集会が開催されました
 
12月16日(水)第39回めぐみ野交流集会が仙台国際センターで開催されました。
この集会はめぐみ野活動の意義と成果を確認し、産消提携の意義の理解を広げるために、生産者・メンバー・各団体関係者が一同に会する場として毎年開催しています。例年は1,000人を超す参加者で賑わいますが、コロナ禍の中でしたので安全を最大限確保しながら、参加人数を絞り込み294人の参加での開催としました。
今年は、めぐみ野(みやぎの産直)が始まってから50年の節目でしたが、午後からの分科会なし、めぐみ野品を活用した大試食会もなしとめぐみ野最大の特徴である「交流」の場面を作ることができなかったのが残念でした。
 
全体会の記念講演では、冬木理事長が「めぐみ野50周年と地産地消」をテーマに、日本農業の現状と政府がまとめた「食料・農業・農村基本計画」について、めぐみ野の歴史に学ぶこと、めぐみ野の更なる発展のためにということで改めてめぐみ野を進めていくことの意義を確認しました。
 
実践報告では、店舗商品部の藤田商務が、福島県で初めての「めぐみ野」品となった麓山高原豚の開発経緯や商品普及などの取り組みを報告しました。
 
「めぐみ野」は同じ宮城県・日本にくらす者同士がともに地域を良く変えていこう、豊かな地域をつくっていこう、という事業活動・運動です。50周年以降、次のステップに向けて新たなビジョンを掲げて活動を進化させていきます。
 
なお、当日の全体会の様子はYoutubeみやぎ生協・コープふくしま公式チャンネルで配信しています。どうぞご覧ください。

YoutubeのURLです。



受付では感染症対策をしっかりとりました

受付では感染症対策をしっかりとりました

実行委員長を務めたJAみやぎ仙南小粒大豆生産部会部会長の引地さんのあいさつ

実行委員長を務めたJAみやぎ仙南小粒大豆生産部会部会長の引地さんのあいさつ

冬木理事長の記念講演

冬木理事長の記念講演

藤田商務の実践報告

藤田商務の実践報告

小野理事の集会アピール

小野理事の集会アピール

コロナ対策として座席の間隔を開けました

コロナ対策として座席の間隔を開けました

バケツ稲栽培日誌の優秀作品を展示しました

バケツ稲栽培日誌の優秀作品を展示しました

参加者にはパックご飯と50周年記念のエコバクをプレゼントしました

参加者にはパックご飯と50周年記念のエコバクをプレゼントしました

生協の商品
  • コープの産直は産消直結『めぐみ野』
  • 顔とくらしの見える産直『めぐみ野』商品
  • めぐみ野 旬菜市場
  • コープ商品
  • 古今東北
  • 食の安全・安心
新型コロナ対策実施中!みやぎ生協
心地よい&楽しい暮らしのヒントが見つかる情報誌『SCOOOP![スコープ]』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎ生協フェイスブック
みやぎ生協の活動を動画で紹介!コープチャンネル
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • ココエネ
  • プリントサービス(共同購入) 通常
  • COOPストーリー
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場