交流イベントレポート

交流イベントレポート

【第7回 わが家の味噌づくり体験】 大豆の選別作業・鏡餅作り体験・正月飾りづくり体験

更新日:2018.12.21

12月9日(日)「わが家の味噌つくり体験」鏡餅作り体験の様子

12月9日(日)「わが家の味噌つくり体験」鏡餅作り体験の様子

 1年間とおして行われる「わが家の味噌つくり体験」、12月9日(日)JAみどりの田尻地区の交流会最後となりました。今回は、大豆の選別作業・鏡餅作り体験・正月飾りづくり体験です。
 畑で収穫した大豆の選別作業を行いました。家族で手分けして、虫に食べられて傷や痛みのある豆を取り除き、いい豆に選別しました。
 続けて、鏡餅作り体験です。生産者のお母さん方に教わりながら、手で形を丸くして作ります。子どもたちは、顔や服に片栗粉をつけ真っ白になりながら夢中で作業しました。大小2つのもちを1家族1つの鏡餅として作りました。
 鏡餅作り体験の後は、もちつき交流会です。ふかしたもち米を木製臼杵でつく、昔ながらの餅つき体験です。「よいしょ!よいしょ!」と子どもたちの元気いっぱいのかけ声にあわせて力強くつきました。子どもたちは1回ずつもちつき体験をして貴重な体験となりました。つきあがったもちは、お昼にあんこもちと雑煮もちにしてふるまわれました。一足早い正月気分を味わいました。
 午後は、稲わらを使った縄づくり体験をおこないました。わらを編み組んでいくのに苦戦しながらも家族それぞれ正月飾りをつくることができました。鏡餅と正月飾りでお正月の準備万端ですね。

次回は、2019年2月2日・9日・16日(土)、味噌の仕込み作業になります。

虫に食べられて傷や痛みのある豆を取り除き、いい豆と分けて選別します

虫に食べられて傷や痛みのある豆を取り除き、いい豆と分けて選別します

全員で手分けして選別しました

全員で手分けして選別しました

鏡餅作り体験で片栗粉が顔について真っ白になりながら一生懸命作りました

鏡餅作り体験で片栗粉が顔について真っ白になりながら一生懸命作りました

もちつき交流会

もちつき交流会

あんこもちと雑煮もちおいしくいただきました!

あんこもちと雑煮もちおいしくいただきました!

田尻産直委員会 会長 伊藤昭男さんから正月飾りづくりの説明

田尻産直委員会 会長 伊藤昭男さんから正月飾りづくりの説明

稲わらを使った縄づくり体験

稲わらを使った縄づくり体験

講師に大嶺地区の高橋さんと北田さんから教えていただきました

講師に大嶺地区の高橋さんと北田さんから教えていただきました

立派な正月飾りが完成しました!

立派な正月飾りが完成しました!

生協の商品
  • コープの産直は産消直結『めぐみ野』
  • 顔とくらしの見える産直『めぐみ野』商品
  • めぐみ野 旬菜市場
  • コープ商品
  • 古今東北
  • 食の安全・安心
引越し先でもコープの宅配
メンバーとみやぎ生協でつくる広報&生活情報誌『RaKu:Me(ラクミー)』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎの赤ちゃんへ贈ります。『すくすくばこ』
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • プリントサービス(共同購入)
  • 積立増資2
  • COOPストーリー
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場