不変の理念に新時代の力を。
助け合いの精神と情熱でともに
「みらい」をつくりましょう!

みやぎ生協は、2019年3月にコープふくしま、福島県南生協と組織合同し、より広い地域の生活を支える生活協同組合となりました。毎日の生活のさまざまな場面で安心・便利を実現してきた宮城での実績は、組合員の願いや生産者の思いに応えようと情熱を注いできた職員たちの努力の成果でもあります。
これから入協する皆さんは、さらに広いフィールドで、まったく新しい未来型のテーマと向き合っていくことになるでしょう。フレッシュな発想や若々しいフットワークはもちろんのこと、AIやICTといった最新テクノロジーも強力なツールになるはずです。生活協同組合という不変の理念を新時代につなげていくためにも、皆さんのことを大切に育てていきたいとそう考えています。

代表理事 大越 健治