プレスリリース

プレスリリース

津波被害を乗り越えて  わたりのそばの花見会 9/12(木) 山元町 深山山麓「少年の森」で開催

更新日:2019.09.03

農業法人チームひまわり合同会社、JAみやぎ亘理、みやぎ生協は9月12日(木)「わたりのそばの花見会」を開催します。8月に植えた種が咲かせた白いそばの花を囲み、今までの活動の振り返りと今後の進め方について交流します。

【花見会の概要】※汚れてもよい履物でお越しください。

日時  2019年9月12日(木)11:00~12:30(予定) 
主催  農業法人 チームひまわり合同会社、JAみやぎ亘理、みやぎ生協 
会場  深山山麓「少年の森」(山元町山寺字新山85) 
日程 11:00~11:15  リレートーク~そばつながり~
11:15~11:40  そば畑の散策・お花見
11:40~11:50  試食会場に移動
11:50~12:30  そば打ち実演~試食交流 
企画  ①リレートーク:そば生産者、農協、生協の組合員のリレートーク(活動紹介) 
②参加団体による振る舞い:手打ちそば、はらこ飯、「古今東北 南相馬産なたね油」で揚げた「古今東北 陸前高田産 小あみと野菜のサクッとかき揚げ」(南三陸町の小松菜使用) 

 
【わたりのそばプロジェクト】
東日本大震災で甚大な津波被害を受けた亘理地区。塩害に悩む亘理地区の復興を後押し、そばを地域の新しい特産品に育てたいという生産者を応援するために、食のみやぎ復興ネットワークは「わたりのそばプロジェクト」を2013年4月に立ち上げました。 2014年12月、亘理地区で収穫したそばを使用した「復興亘理そば」が発売され、2015年11月からは「古今東北」ブランドの商品として全国に発信しています。

【食のみやぎ復興ネットワークと古今東北】
食のみやぎ復興ネットワークは、東日本大震災で被害を受けた宮城県内の農・水産物生産者や食品製造・加工業者、みやぎ生協などが地域産業の復興を目指すため2011年7月に結成しました。 2017年7月、食のみやぎ復興ネットワークはその任を終え、東北の震災復興と地域振興応援に賛同する人々の思いを商品化するブランド「古今東北」がその取り組みを継承しました。 



【お問い合わせ先】
店舗商品本部 産直推進室 022-772-6141
機関運営部広報課 022-771-1590
 

  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • プリントサービス(共同購入)
  • COOPストーリー
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場