プレスリリース

プレスリリース

新たな協同の取り組み第二弾  『A&COOP角田店』の開店について

更新日:2018.10.09

このたび、JA全農みやぎ、みやぎ生協、JAみやぎ仙南および(株)Aコープ東北は、新たな協同の取り組みの第2弾として(株)Aコープ東北とみやぎ生協が共同で運営する『A&COOP角田店』をオープンいたします。
(株)Aコープ東北とみやぎ生協は、全国で初めての協同組合間協同による共同運営店舗『A&COOP松島店』を平成27年10月にオープンし、地域のお客様より高い支持をいただき順調に営業しております。今回は、みやぎ生協の産直「めぐみ野」発祥の地である角田市に『A&COOP角田店』をオープンいたします。

協同組合とは、相互に助け合い、よりよい暮らしを実現するための組織です。これまで、JA全農みやぎとみやぎ生協は、産消提携などの事業提携を進めており、東日本大震災の復興においては、仙台白菜プロジェクト、亘理そばプロジェクト等の支援を実施しています。また、(株)Aコープ東北の店舗、みやぎ生協の店舗は、県産を含めた国産農畜産物の消費拡大や地域社会発展への貢献を目指しております。

新たにオープンする『A&COOP角田店』は協同組合の強みを生かし、JA農家組合員と生協組合員、および地域の方々にJAグループの総合力とみやぎ生協の独自商品力を活かしたサービスと商品を提供いたします。

オープンは、平成30年10月19日(金)を予定しています。



1.A&COOP角田店の開店に至った経緯

みやぎ生協では、産直「めぐみ野」の発祥の地である角田地区への店舗出店をかねてから模索しており、A&COOP松島店がお客様より高い評価を得ていること、Aコープ角田店を所有するJAみやぎ仙南から協力が得られること、地域の発展に寄与することが可能となることなどから、JA全農みやぎ、JAみやぎ仙南、(株)Aコープ東北、みやぎ生協が協議を重ね、Aコープ角田店を閉店し、A&COOP松島店と同様に共同運営店舗として『A&COOP角田店』をオープンすることを決定しました。

 
2.共同運営の概要

(1)敷地は、旧Aコープ角田店の隣接地を新たに購入し約3倍に広がりました。建物は、旧Aコープ角田店を解体し、新たに建築したことで、売場面積は1.5倍に広がりました。
(2)運営においては、(株)Aコープ東北が「農産、水産、畜産、惣菜、寿司」部門を担当し、みやぎ生協は「日配、食品、酒、生活関連、レジ」部門を担当します。
(3)みやぎ生協は、員外利用の関係で子会社が共同運営に加わります。みやぎ生協の組合員以外の方も利用できます。
 
 
3.共同運営の目的
 
(1)同じ協同組合組織として、それぞれの特徴を生かし協力しあうことで、今後の地域づくりの発展に寄与します。
(2)JA農家組合員、みやぎ生協組合員および地域の方々に対して、共同運営による品揃えの充実や価格対応、ポイントサービス等、双方の強みを生かし、質の高いサービスを提供します。
(3)特に、「めぐみ野」を含めた産直品の充実を図り、新鮮な国産農畜産物を多くの消費者にお届けします。
(4)競合条件の激化に対抗して、協同組合陣営を守り、かつ共同事業として発展させる契機にします。
 
 
4.A&COOP角田店のコンセプト
(1)国産の品揃えを中心とした、地産地消に取り組みます。「産直商品」や「めぐみ野商品」などの安全で新鮮な国産品をおすすめします。
(2)エーコープマーク品、全農ブランド品、COOP商品、めぐみ野商品等のPB商品を多く品揃えし、お客様のニーズにお応えします。
(3)旬を重視した季節感のある売場づくりと鮮度感、品質、おいしさにこだわりをもった品揃えをします。
(4)見やすい、お求めしやすいなど商品の顔が見える信頼のあるお店づくりをします。
(5)常に「笑顔で、明るく、親切に」お客様のご要望にお応えします。
 
 
5.店舗の特徴
 
(1)生協とAコープの協同の店舗を表す「A&COOP(エー・アンド・コープ)」が店舗正面に大きく見える建物で、地域にとって新しいブランドをしっかりと示し、協同によって生み出される価値と意義を伝えます。
(2)旧Aコープ角田店よりも、売場面積を拡大し品揃えが豊富になるため、多様なお客様ニーズに対応することが可能となり、より一層便利なお店としてご利用いただけます。
(3)店内入り口近くの農産売場に、角田・丸森地域216人の生産者による『めぐみ野旬菜市場&JAみやぎ仙南ふれあい産直会コーナー』を配置し、新鮮な産直野菜をお届けします。
(4)売場は天井をスケルトン、床をコンクリート打ち放しとすることで、商品が目立つデザインとしました。
(5)テナントとしてクリーニングの「ラベージュ」、花の「フローラル凛」、軽食「にじいろカフェ」が入店します。「にじいろカフェ」はこれまでAコープ角田店で営業をおこなってきましたが、建て替えに合わせて休店していました。新しい店舗で営業を再開いたします。
(6)建物内には、多様な活動の場として、調理設備を兼ね備えた集会室を併設しました。
(7)駐車場は使い勝手の良さを追求し、障がい者専用駐車場の2台分を含め、12台分の駐車スペースに屋根をかけています。また、店舗への通路の一部にも屋根をかけました。
(8)電気自動車の普及にともなう対応として、電気自動車充電器(普通充電)を角田市内の食品小売業では初めて設置しました。店内サービスカウンターでお渡しする専用コインで、1回30分無料でご利用いただけます。
 
 
6.店舗概要
 
(1)愛称:「A&COOP角田店」 
(2)名称:「Aコープ角田店」
(3)住所 :宮城県角田市角田字田町100-1
(4)電話番号  : 0224-63-4561(FAX番号0224-63-4565)
(5)店長 :三浦 和広(みうら かずひろ)
(6)規模:敷地面積 9,384平方メートル(2,838坪)、売場面積 1,484平方メートル(448坪)
(7)テナント :クリーニング(ラベージュ)、花(フローラル凛)、軽食(にじいろカフェ)
(8)駐車台数 :70台
(9)営業時間  :9:00~21:00
(10)サービス :電気自動車充電器、古紙・段ボール回収、精米機、証明写真、おいしい水・クラッシュアイス・ドライアイス
 

[お問い合わせ]

JA全農みやぎ 管理部 022-264-8369
みやぎ生協 機関運営部広報課 022-771-1590
 

組合情報メニュー
  • 生活協同組合とは?
  • ごあいさつ
  • プレスリリース
  • 概要
  • 関連団体へのリンク
  • コープ東北サンネット加盟生協
  • 首長・議員懇談会報告
  • 採用情報
  • 定款
  • 個人情報保護方針
  • 個人番号取扱い方針
  • 内部統制基本方針
  • 経営概況
みやぎ生協『メンバー加入』WEB申込み受付中!
振替口座のご登録はコチラ
メンバーとみやぎ生協でつくる広報&生活情報誌『RaKu:Me(ラクミー)』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎの赤ちゃんへ贈ります。『すくすくばこ』
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • ご予約メニュー 201811
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場