たのしいをおうえん みやぎ生協イベントひろば

NEW TOPIC

【実施しました】 親子防災ワークショップ「ひみつきちを作ろう!」を開催しました

11月9日・13日に海岸公園冒険広場にて、親子防災ワークショップ「ひみつきちを作ろう」を開催しました。

もの干しざおやブルーシート、段ボールなど身近なものを使った簡易テント(ひみつきち)作りや、マッチや割りばしなどを使った火おこし体験などを、楽しみながら真剣に取り組んだほか、ローリングストックについても学習。
参加した親子からは「マッチやナタを初めて使ったり、普段できない体験ができてよかった」との感想が寄せられ、いざという時の備えを貴重な体験を通して学び、防災意識を高める機会となりました。

 

午後はオプション企画として震災遺構「荒浜小学校」を見学し、震災語り部のお話や当時の映像を熱心に見聞きしながら学びました。

物干しざおを組み合わせて、ひみつきちの土台を作ります。
物干しざおを組み合わせて、ひみつきちの土台を作ります。
僕たちのひみつきち、完成!
僕たちのひみつきち、完成!
はじめて使うマッチに、ちょっと緊張・・・
はじめて使うマッチに、ちょっと緊張・・・
無事に火を起こせました。表情にも余裕と自信が!
無事に火を起こせました。表情にも余裕と自信が!
急きょ、おまけ企画として実施した、ナタで木を割る体験。
急きょ、おまけ企画として実施した、ナタで木を割る体験。
段ボールで作ったトイレにも座ってみたよ。
段ボールで作ったトイレにも座ってみたよ。
ローリングストックのコツやストック品の活用方法も学びました。
ローリングストックのコツやストック品の活用方法も学びました。
震災遺構仙台市荒浜小学校で、当時の様子を語り部の方から聞きました。
震災遺構仙台市荒浜小学校で、当時の様子を語り部の方から聞きました。
記事一覧へ 前の記事へ 次の記事へ