子育てほっとステーション(子育てひろば・企画・学習会)

子育てほっとステーション(子育てひろば・企画・学習会)

【お知らせ】子どもの耳や鼻に異物が詰まる事故にご注意ください!

更新日:2020.06.18

子どもの耳や鼻に異物が詰まる事故にご注意ください~
子ども安全メール from 消費者庁 Vol.508」より抜粋

 好奇心旺盛な子どもは周囲の物に興味を持ちますが、それが小さな場合、耳や鼻に詰めてしまって思わぬ事故につながるおそれがあります。消費者庁には医療機関(※)から、このような子どもの事故情報が寄せられています。
事例1:リビングでラムネを食べていた。突然泣き叫んだため保護者が見に行くと、右の鼻の穴にラムネが入っていた。自分で取ろうとして指で奥に入れてしまった。(2歳)

事例2:左の耳にBB弾1個を入れて、出てこなくなった。(5歳)

事例3:子どもの耳掃除をしたときに、耳の中にピアスのキャッチが入っていることに気が付いた。いつ入れたかは不明。痛がらないし、聞こえてはいる様子。医療機関を受診すると2つ入っており、1つは鼓膜に入り込んでいた。(3歳)

 子どもの耳や鼻の中に異物が入っているのが分かっても、無理に取り出そうとすると、どんどん奥へ入っていき、内部を傷つけてしまう危険性があります。無理に取り出すことはせず、医療機関を受診しましょう。また、小学生でも、耳や鼻に異物を入れてしまう事故は起きています。耳や鼻に物を入れてはいけないことや、もし、入ってしまったときには、すぐに保護者に知らせることを教えるようにしましょう。
(※)消費者庁は(独)国民生活センターと共同で、平成22年12月より、医療機関(令和2年5月末時点で27機関が参画)から事故情報の提供を受けています(医療機関ネットワーク事業)。

※みやぎ生協子育て応援ブログ「おさんぽ日和♪」はこちらからどうぞ♪

 

 

メンバー活動
  • みんなの居場所
  • What's new
  • ボランティアセンター
  • 募集&イベント
  • こ〜ぷ委員会・地域の活動
  • コープの産直『めぐみ野』活動
  • 食と食育
  • 子育て応援
  • 福祉の取り組み
  • 環境の取り組み
  • 家計・暮らしを守る取り組み
  • ユニセフ
  • 平和を守る取り組み
  • 文化会館・文化鑑賞会・セミナー・きっずすく〜る
  • みやぎ生協の広報誌Able(エイブル)
  • 生協の文化会館「ウィズ」「アイトピアホール」
  • ウィズセミナー・きっずすく〜る
  • 蛇田店キッチンスタジオ「じゃんぷ」
心地よい&楽しい暮らしのヒントが見つかる情報誌『SCOOOP![スコープ]』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎ生協フェイスブック
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • ココエネ
  • COOPストーリー
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • 2020丑の日
  • プリントサービス(共同購入) 通常
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場