ニュース

【お知らせ】七ヶ宿町とみやぎ生協が“コラボ”で森づくり

更新日:2021.10.14

(左)みやぎ生活協同組合 大越代表理事 (右)七ヶ宿町 小関町長
(左)みやぎ生活協同組合 大越代表理事 (右)七ヶ宿町 小関町長

2021年10月12日(火)七ヶ宿町役場において、みやぎ生活協同組合大越代表理事、七ヶ宿町小関町長の間で「七ヶ宿町有林分収造林契約締結式」が行われ、このたび14番目の森「こ~ぷの森七ヶ宿」として宮城の自然と緑を豊かにする活動を進めることになりました。

 みやぎ生協では、1992年から森を自分たちの手で作り、育てる活動を行っており、現在「こ~ぷの森」は宮城県内13か所、61ヘクタールに広がっています。七ヶ宿町は面積の約9割が森林に囲まれており、七ヶ宿ダムを保有する水源の町として適切に森林を管理することとしています。その中でも、伐ったら植える循環型の森林管理を推進しております。
 
 「こ~ぷの森七ヶ宿」には抵抗性アカマツやアオダモ、イタヤカエデなど計10種類4,800本を植樹します。今後、森の保全活動や観察会、体験会を計画してまいります。

今後の予定

2022年5月に植林体験のイベントを開催いたします。広報誌スコープ、ホームページなどでお知らせしていきます。ぜひ、チェックしてくださいね!

契約書に署名
契約書に署名

お申し込み・問い合わせ
みやぎ生協生活文化部 くらしの活動推進課 
受付時間:9:30~18:00
         
月~金(土日祝除く) 
TEL:022-347-3826
FAX:022-218-5945


*新型コロナウイルス感染対策をとって行いますが、
     状況によっては内容の変更等がある場合があります。
 

  • マイナビレディースブログ
  • みやぎ生協のブログ
  • MY COOP style
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー(通常)
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバーがお得!
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • COOPストーリー
  • プリントサービス(宅配) 通常   (削除しないこと)
  • 夕食宅配サービス