ニュース

【お知らせ】8月度CO2削減と廃棄物リサイクル量の報告

更新日:2017.09.15


今年度の主な環境目標と実績推移 8月度報告

1 生協事業におけるCO2の総量削減
<2017年度の目標>

CO2排出量を2013年度の総排出量50,580トンから、2017年度には10,200トン(20.0%)以上削減し、40,380トン以下にします。

<今年度の実績 8月度>
基準年13年度比で20%以上削減目標に対し、25.0%(1,108t)、累計29.1%(5,955t)削減で達成ペースです。8月度CO総排出量は3,329tでした。前年度比では 7.9%(243t)増加、累計は3.3%(486t)削減でした。


昨年4月から電気の購入先を東北電力から(株)地球クラブに変更したことが大きな削減効果です。地球クラブは日本生協連の子会社で、再生可能エネルギーで発電した割合が高い電気を供給しています。地球クラブの方が東北電力より、CO2排出係数が低いため、CO2排出量の削減がすすみました。

 
 
 

2 事業からの廃棄物の削減・再資源化

<2017年度の目標>
再資源化品目のリサイクル量を前年比102%以上にします。

<今年度の実績 8月度>
リサイクル量を前年比102%以上にする取組みは、8月度前年比96.5%(46t減)、累計前年比100.0%で未達成ペースです。
8月の長雨の影響で野菜等が高騰し、取扱量などの減少や店舗の売り上げが予算割れもあり、野菜くずが前年比82%(24t)、ダンボール96%(26t) 、雑紙92%(2t)、魚腸骨87%(4t)、廃食用油90%(2t)等が下回りました。しかしおつとめ品218%(11t)、肉端材112%(2t)が増えました。また共同購入のチラシは前年同様の回収量でした。

 


 
 

  • マイナビブログ2023
  • 土用の丑の日2024
  • 再エネ100宣言
  • MY COOP style
  • みやぎ生協のブログ
  • めぐみ野米農林水産省ガイドライン
  • ご予約メニュー(通常)
  • コープふれあい便 02
  • フードバンクバナー
  • かんたんタブレット
  • シニアメンバーがお得!
  • わくわく便
  • プリントサービス(宅配) 通常   (削除しないこと)
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • COOPストーリー
  • 夕食宅配サービス