請求書・納品書・各種手続き

メンバー活動

環境の取り組み

電気を使わなくても快適なくらしのヒント
  • こ〜ぷの森ってなあに?
  • こ〜ぷの森ってどんなところ?
  • どうして森をつくるの?
  • アルミ缶でできる森づくり
  • 「こ〜ぷの森」へ行こう
こ〜ぷの森ってなぁに?
みやぎ生協が組合員さんと一緒に作り育てる森

森は地球に生きる私たちにとってかけがいのない財産。未来に生きる子どもたちのためにも、大切に守り育てていきたい。そんな思いから、みやぎ生協では森を自分たちの手で作り育てる「こ〜ぷの森づくり」を展開しています。

植林体験や森の手入れ作業などもメンバーや親子、職員の参加で行なっています。
森をつくり育てることで、森の様々なはたらきを実感できるのです。

宮城県内各地に広がるこ〜ぷの森

1992年に始まった「こ~ぷの森づくり」。毎年約1ヘクタール分に広葉樹や針葉樹の植林を行い、28年間で合計95,000本の木を植え61ヘクタールの森を作りました。2019年は仙台市若林区「こ~ぷの森荒浜」に植林し、こ~ぷの森は県内13カ所に広がりました。

宮城県内各地に広がるこ〜ぷの森
環境の取り組みトップページへもどる
環境の取り組み
  • 環境理念・方針と取り組み報告
  • リサイクル活動
  • エコな生協事業
  • 再生可能エネルギー
  • リサイクルセンター
  • 環境に配慮した商品
  • こーぷの森づくり
  • みんなの省エネ
新型コロナ対策実施中!みやぎ生協
大学へ入学準備をお考えの保護者の皆様
全国各地の大学生協からのご案内
心地よい&楽しい暮らしのヒントが見つかる情報誌『SCOOOP![スコープ]』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎ生協フェイスブック
みやぎ生協の活動を動画で紹介!コープチャンネル
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • フードバンクバナー
  • かんたんタブレット
  • シニアメンバーがお得!
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • ココエネ
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • COOPストーリー
  • マイプリント(宅配) 年賀はがき
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場