広報&情報誌 Raku:Me[ラクミー]

広報&情報誌 Raku:Me[ラクミー]

【お知らせ】ラクミー9月号掲載 めぐみ野レポート拡大版~「めぐみ野」野菜

更新日:2019.09.06


定年退職後に角田市で農業を始め、様々な野菜作りに挑戦している大沼ハウス組合の皆さん。農業未経験の方も多い中、組合代表の馬場誠さん手作りの漬物を囲みつつ、楽しく語らいながらチャレンジを続けています。

大沼ハウス組合代表・馬場誠さん

大沼ハウス組合代表・馬場誠さん

お客さんの顔が見える野菜づくり
「生協は生産基準が厳しく、安全・安心なものを作れる」と話す馬場さん。職場の皆さんと協力しながら、農薬の管理や作業場の整理整頓を徹底しています。


様々な野菜に挑戦中
10年前に始めた農業。ブロッコリーとモロヘイヤに始まり、2018年にロマネスコ、今年はアスパラガスの栽培を始めました。今はジャガイモの種を植え、あきの新じゃが収穫を控えています。


退職後に始めた農業
もともと農業学校に通い、農機具のエンジニアをしていた馬場さん以外は、農業初心者。元飲食業の久保田さんは「土がついている状態の野菜をみたことがなかった」といいます。


野菜のおいしさを共有
毎日職場に手作りの漬物を持参する馬場さん。野菜の生産者だからこそ、季節ごとに旬な野菜を分け合い、円滑なコミュニケーションにもつなげています。


ラクミー9月号では「めぐみ野」野菜を
使用したレシピや

コープ商品を使用したレシピを多数掲載!!
ぜひご覧ください♫

  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • プリントサービス(共同購入)
  • COOPストーリー
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場