たのしいをおうえん みやぎ生協イベントひろば

NEW TOPIC

【実施しました!】 こ~ぷ文化鑑賞会 第126回例会「LEOコンサート」が開催されました

左よりLEOさん、ロー磨秀さん、伊藤ハルトシさん  舞台裏にて
左よりLEOさん、ロー磨秀さん、伊藤ハルトシさん 舞台裏にて

こ~ぷ文化鑑賞会  
第126回例会「LEOコンサート」
が、8月3,4日にトークネットホール仙台にて開催されました。

箏アーティストのLEOとゲストにチェリストの伊藤ハルトシ、ピアノのロー磨秀を迎え、第一部では和と西洋、それぞれの世界観を行き来するような音楽ということで、お箏の代表作“春の海”やドビュッシーの曲など、第二部では自作曲“DEEP BLUE”、坂本龍一の“M
erry Christmas Mr.Lawrence”と“1919”、ジャズなどお箏のイメージからは想像できないような音楽で会場を魅了しました。3人の息もぴったりで、ジャンルを越えた音楽がとても新鮮でした。

終演後のアンケートからは、「いつも自分では選ばない演目を観させていただき、新しい発見があります」「箏の音色が繊細でダイアモンドの輝きのようで魅了されました」「琴で、クラシックやジャズも演奏できるなんて、驚きでした」「従来持っていた琴のイメージを覆えす程の素晴らしい演奏会でした。情熱大陸で知り、一度機会があればと望んでいました」「モノトーンの3人の衣装も、それぞれに個性的で素敵。若く可能性のある3人の、これからの活躍が楽しみになりました」など、大好評でした。
 
今回のアンケートプレゼントは「箏の名手八橋検校が由来となっている“八つ橋”と震災復興手作り商品」を10名にプレゼント!当選された方はこ~ぷ文化鑑賞会newsに掲載し、案内書を送付してお知らせします。お受け取りは次回例会会場で!
終演後のアンケートは例会当日にお配りしたアンケート用紙のほか、WEBからも受付できますので、どんどんお寄せください。皆さまからいただいたアンケートは今後の例会運営や次回の企画検討の参考にさせていただきます。

 
~事務局より~
新型コロナの感染が広まる中、感染対策ガイドラインに沿って感染予防の徹底をさせていただきました。
来場された多くの会員の方々のご協力、ありがとうございました。
 

リラックスした3人の表情がとても素敵です
リラックスした3人の表情がとても素敵です
ロー磨秀さんのイラスト 
ロー磨秀さんのイラスト 
例会会場の開館時のようす
例会会場の開館時のようす
記事一覧へ 前の記事へ