プレスリリース

プレスリリース

3.11から6年 “あの日を語る、未来を語る”  「1000年後の命を守りたい」 女川第一中学校 元教諭 佐藤敏郎さん 4/22(土) 仙台市シルバーセンターで講演

更新日:2017.04.12

宮城県ユニセフ協会は、4月22日(土)、東日本大震災の津波で被害を受けた女川第一中学校(当時)の元教諭、佐藤敏郎さんの講演会「あの日を語る、未来を語る」を開催します。
佐藤敏郎さんには、震災後に中学校の授業を通して震災や津波と向き合い、生徒たちと取り組んできた活動や想いについて講演いただきます。
 
【講師:佐藤敏郎さん】
震災当時、女川町立女川第一中学校の教諭で、ご自身のご家族を石巻市立大川小学校で亡くされています。2015年3月に教職を退職したのち、「小さな命の意味を考える会」を立ち上げ、大川小学校での悲劇を伝承、遺族の想いを伝える活動を始めました。このほか、防災や復興に関わる活動や講演活動を全国で行っています。
 
【講演会概要】

講演会名 みんなのこと、忘れないよ!~あの日を語る、未来を語る
日時 2017年4月22日(土)10:30~12:30
会場 仙台市シルバーセンター 交流ホール(1階)
    (仙台市青葉区花京院1-3-2 電話 022-215-3191
講師 佐藤敏郎さん
     (元中学校教諭、小さな命の意味を考える会代表)  
定員 200人
入場 無料(事前申し込み必要)
主催 宮城県ユニセフ協会  電話 022-218-5358


【お問い合わせ先】
生活文化部 022-218-3880
ユニセフ担当 022-218-5358  
機関運営部 広報課 022-771-1590

組合情報メニュー
  • 生活協同組合とは?
  • ごあいさつ
  • プレスリリース
  • 概要
  • 関連団体へのリンク
  • コープ東北サンネット加盟生協
  • 首長・議員懇談会報告
  • 採用情報
  • 定款
  • 個人情報保護方針
  • 個人番号取扱い方針
  • 内部統制基本方針
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
みやぎ生協オリジナルキャラクター『こやぎのみやぎちゃん』
  • コープ東北ネットショップ
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット(2年コース開始)
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガママプラスいいフレンズ日記
  • ベガルタ仙台レディース
  • 新手作りカタログ
  • 夏の大感謝加入キャンペーン2017
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • ハッピーチャレンジバナー
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場