プレスリリース

プレスリリース

古今東北・株式会社やまや 共同開発 宮城県産酒米蔵の華使用 純米吟醸酒 「さわさわと雪の松島」 みやぎ生協・やまや店舗で発売

更新日:2016.07.25

みやぎ生協の子会社、株式会社東北協同事業開発は、仙台の酒類専門店「株式会社やまや」と、新たな古今東北商品として「宮城県産酒米蔵の華使用 純米吟醸酒 さわさわと雪の松島」を共同開発しました。「東北のお酒の販路拡大」、「東北の酒米の利用拡大」を目指しタッグを組み、7月29日(金)から生協、やまやの両店舗で販売します。ゆくゆくは他の店舗での販売も視野にいれます。

 【商品概要】

発売日 2016年7月29日(金)
商品 古今東北 宮城県産酒米蔵の米使用 純米吟醸酒 さわさわと雪の松島
<規格>720 ml(瓶) <価格>1,580円(税別)
商品特徴 東北の酒米「蔵の華」と「船形山の水」を使い、穏やかな吟醸香の中に、米の旨さと酸味のバランスを絶妙に整え、飲み飽きない純米酒に仕上げました。
地元の食材とともに味わってこそ、地酒もその真価を発揮できます。情熱をかけた地酒と心地よい時間を味わえます。常温や燗で味わうと一層うま味が際立つ純米吟醸酒に仕上がりました。
取扱い店舗 みやぎ生協全店、やまや全店
製造元
大和蔵酒蔵株式会社
宮城県大和町は、船形山系の清冽な水に恵まれた、日本を代表する「宮城米」の産地です。大和蔵酒蔵株式会社は、近代的な清酒醸造設備と南部杜氏の伝統の技を融合させた新しい酒造りに挑戦する酒蔵として、1993年に創業を開始。経験豊かな南部杜氏のもと、「良い酒造りは、人づくりから」をモットーに若手の育成に努めています。現在は「やまやグループ」として、最新のテクノロジーの力を借りながら伝統の技を継承する酒造りを行っています。
 
【古今東北(ここんとうほく)】
東北地方の震災復興、地域振興を目指して設立した株式会社東北協同事業開発(みやぎ生協の子会社)が開発する商品ブランドです。食のみやぎ復興ネットワークの取り組みを継承し、東北各地から集めた選りすぐりの食材や加工品を紹介しています。「古今東北」ブランドの目的「震災復興、東北の地域経済の活性化」のために最も重要なのは、「販路の拡大」です。生協以外のあらゆる売場で展開できるブランドに成長させ、販路拡大を目指します。


【お問い合わせ先】
(株)東北協同事業開発 取締役営業部長 丹野潤一 022-347-3821
機関運営部 広報課 河端真唯 022-771-1590

組合情報メニュー
  • 生活協同組合とは?
  • ごあいさつ
  • プレスリリース
  • 概要
  • 関連団体へのリンク
  • コープ東北サンネット加盟生協
  • 首長・議員懇談会報告
  • 採用情報
  • 定款
  • 個人情報保護方針
  • 個人番号取扱い方針
  • 内部統制基本方針
  • 経営概況
みやぎの赤ちゃんへ贈ります。『すくすくばこ』
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • 共済秋の大感謝加入キャンペーン 2017
  • フードバンクバナー
  • かんたんタブレット(2年コース開始)
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガママプラスいいフレンズ日記
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場