めぐみ野 商品

「めぐみ野」志津川湾産湯通しめかぶ

「めぐみ野」志津川湾産湯通しめかぶの特徴

長年、カキや銀サケで交流のある志津川産めぐみ野品です。水揚げされためかぶは大釜で湯通しされ適度な粘りと風味を引き出します。

「めぐみ野」志津川湾産湯通しめかぶの産地・出荷時期

産 地 出回り時期 特 徴
宮城県南三陸町 通年

一般的にめかぶは、わかめの副産物として扱われますが、養殖を行っている志津川わかめ養殖組合の皆様は、漁場の管理や手間のかかる間引き作業等を丁寧に行うことでめかぶの養殖に特化し、良質のめかぶを育てています。

「めぐみ野」志津川湾産湯通しめかぶの豆知識

めかぶの栄養
わかめの葉や茎に比べて栄養が溜まっており、わかめよりも栄養豊富です。めかぶのネバネバを構成している成分は、アルギン酸やフコイダンなどの水溶性食物繊維に由来するぬめり成分やビタミンB、カルシウム、ヨード、そして多くのミネラルを豊富に含んでいます。

「めぐみ野」志津川湾産わかめの養殖

  • ①わかめの幼葉
  • ②わかめの養殖
  • ③めかぶ