COOPトリプルカードみやぎスマイル基金

応募資格

  1. 公益を目的とし、宮城県内に活動拠点があり、原則として1年以上活動している組織・団体とします。なお、活動1年未満の団体であっても、申請書類一式(応募方法欄参照)を準備できる場合は応募することができます。
  2. 代表者・所在地等、組織や事業の運営の重要事項が定まっている組織・団体とします。申請団体の法人格の有無は問いません。
  3. 継続的な活動を行う意思を持っていること。
  4. 公的な補助を受けている場合や、他の機関の助成を受けている団体でも、事業の必要性によって助成の対象となります。申請の際、他機関からの助成の有無を明記してください。ただし、「みやぎ生協福祉活動助成金」との重複申請はできません。(同一事業の場合)
  5. 助成対象期間は2022年4月1日から2023年3月31日までです。
  6. 以下については、助成対象とはしません。
    (1)人件費、家賃、地代、水光熱費、電話代など
    (2)町内会の運営・活動費、防災備品の購入など
  7. 助成を受けた組織・団体は2023年5月31日までに報告書を提出して頂きます。
    (1)提出物
    • [1]助成活動報告書
    • [2]領収書のコピー(助成事業に使用した分)
    • [3]成果物(活動をまとめた冊子、パンフレットおよび写真・チラシ・レシピなど)
    (2)助成金を使用して備品を購入される団体は、購入した備品に、スマイル基金のロゴマークを貼付して頂きます。(写真を報告書に添付)
    (3)助成金を使用してイベントを実施する団体は、チラシやポスター等にスマイル基金のロゴマークを印刷し、スマイル基金を使用した企画であることを記していただきます。(写真もしくは実物を報告書に添付)
    (4)スマイル基金のロゴマークおよび助成活動報告書のフォームは「助成団体・活動報告」のページからダウンロードできます。
    (5)報告いただいた内容は、ホームページ等で公開いたします。
    (6)期日までに報告書(領収書を含む)の提出が無い場合は、助成金をご返金頂きます。

応募方法

  1. 募集期間内に申請書類一式を郵送にて提出してください。
    (1)提出資料
    • [1]みやぎスマイル基金助成金申請書
    • [2]会則もしくはそれに準じる文書
    • [3]会計実績のわかる文書(決算書・予算書など)
    • [4]活動実績のわかる文書(活動報告・活動計画など)
    ※ご応募の際の資料は、返却できません。
    (2)提出先
    〒981-3194 仙台市泉区八乙女4-2-2 みやぎ生協 生活文化部内
    みやぎスマイル基金事務局 電話:022-218-3880 FAX:022-218-3663
  2. 助成金申請書は、下記のボタンからダウンロードしてください。
  3. 募集期間は、2021年11月1日から2022年1月31日(必着)までとなります。
    郵送の場合は消印有効です。

助成先の審査

  1. 申請された事業について、選定委員会で審査し、審査結果を3月頃に文書で通知します。
  2. 申請組織・団体・事業について、事前に確認させていただきます。さらに詳しい書類の提出や、電話による照会、訪問調査を実施する場合があります。

助成の基準と贈呈

  1. 助成額は、原則として1組織、1団体30万円が限度となります。
  2. 単年度、同一組織・同一団体への助成は1回となります。
  3. 同一組織・同一団体への助成回数の上限は、3回となります。
  4. 助成団体が決定した後、4月頃に贈呈式を行います。
  5. 助成金は4月下旬に指定口座に振り込みます。

PAGE TOP