請求書・納品書・各種手続き

ライフプランニング活動

ライフプランニング活動

【CO・OP共済】こんにちはLPAです。『介護保険のしくみ』2021年10月

更新日:2021.10.01





△△今月のテーマ△△  介護保険のしくみ」
  
介護保険は「高齢者の介護を社会全体で支え合う」しくみとして、2000年に施行された制度です。

サービス利用という形で保険給付を受け、利用額に応じて利用者の負担額が決まります。
負担割合は所得によって決まります。
     
    
 1.基本的な考え方は次の3つです。

1.自立支援 …介護が必要な高齢者の身の回りの世話をするだけでなく、
 高齢者の自立を支援する
2.利用者本位 …利用者が介護サービスを選んで受けられる
3.社会保険方式  …保険料を負担し、必要なときに給付を受ける社会保険方式
  
 2.介護保険制度加入者は次の2種類です。


  第1号被保険者
(65歳以上の人)
第2号被保険者
(40~64歳の医療保険加入者)
 介護サービルを
 受けられる条件 
原因を問わず
要支援・要介護状態と
なった場合
末期がんや関節リウマチ等の
老化による病気(16種類)が
原因で要支援・要介護状態に
なった場合
 保険料の納め方  市町村が徴収
(原則、年金から天引き)
65歳になった月から
徴収開始
加入している公的医療保険の
保険料と合わせて納入
40歳になった月から徴収開始
 
2019年2月の発表では75歳以上の32.2%が介護認定を受けています。
(「介護保険制度をめぐる状況について」2019年2月25日 厚生労働省老健局調査)
 
 3.介護サービスの種類

  施設サービス 居宅サービス
内容 介護保険施設などの施設に入所し、サービスを受けます。
入所自体が介護保険の対象ですが、居住費と食費は全額自己負担になります。
その他、日常生活費も利用者負担です。
自宅(有料老人ホームなど含む)に居ながら、介護保険のサービス を受けます。
施設を利用する場合は入所にかかる費用は自己負担になります。
種類 特別養護老人ホーム、
老人保健施設、
介護医療院など
通所介護(デイサービス)、
訪問介護(ホームヘルパー)、
訪問看護、通所・
訪問リハビリテーション、
訪問入浴、福祉用具貸与
小規模多機能型居宅介護、
認知症高齢者グループホームなど

※日本コープ共済生活協同組合連合会 生協・ライフプラン講座テキスト②「社会保険と公的年金」より引用
 
 4.介護サービスを利用するには
 
 介護保険は望んでもすぐ利用できるわけではありません。
希望してから利用するまでの流れを見てみましょう。

 
【1要介護(要支援)認定の申請
「介護が必要か?」「必要ならばどのくらいか?」を判定する要介護認定を申請します。
申請窓口は市町村の福祉担当窓口やお住まいの地域の地域包括支援センターなどです。
  ↓
【2】訪問調査
市町村の職員やケアマネージャーなどの介護認定調査員が家庭訪問調査をします。
また、市町村が依頼して、かかりつけの医師に「主治医の意見書」を書いてもらいます。
  ↓
【3】要介護度の審査・判定
訪問調査と主治医の意見書をもとに「要介護(要支援)度」の判定がされます。
要介護(要支援)度は要介護1~5または要支援は要支援1~2になります。
要介護度に応じて月々のサービスの上限額が決まっています。
「自立」と認定された場合も、市町村が独自の財源で実施する一般介護予防事業のサービスを受けることができます。
認定に不服がある場合は「要介護度」変更の申請などができます。
  ↓
【4】介護サービス計画(ケアプラン)を作る
「要介護度」に応じてケアプランを作ります。
自分や家族で作ることもできますが、ケアマネージャーに依頼することが多く、費用はかかりません。ケアマネージャーは個人の必要に応じたサービスを組み合わせてプランをつくります。
  ↓
【5】介護サービスを利用する
ケアマネージャーに相談するなどしてケアプランを作り、利用する介護サービスの種類と、サービスを提供する事業者が決まります。後はプランにそってサービスを利用することになります。
「高額介護サービス費」「高額医療合算介護サービス費」という収入に応じた負担軽減制度もあります。

※日本コープ共済生活協同組合連合会 生協・ライフプラン講座テキスト②「社会保険と公的年金」より引用


このような流れで介護サービスを受けることになります。
認定には申請から通常30日程度かかりますので、退院してすぐに介護サービスを受けたい場合などは、自己負担でサービスを受けて、認定後に払い戻してもらうこともできます。



 
サービスの利用を考えたならば、まず地域包括支援センターに相談しましょう。地域包括支援センターは各中学校区に一つ設置されており、保健師、ケアマネージャー、ソーシャルワーカーが配置されています。職員は互いに連携しながら、ひとりひとりの事情に応じた対応をしています。まずは気軽に相談してみましょう。

 
 参考文献:生協・ライフプラン講座テキスト
 
 【募集中!】家計動画配信 『お家で参加できる!くらしのお金学習会』

告知くらしにかかわるお金について知りたいと思う人に、生活文化部とライフプラン
アドバイザーのコラボで家計に関する動画を配信します。
 
配信日 テーマ
11/18(木) 介護に備えるお金の話
1/20(木) 今どきの終活スタイル
3/17(木) 病気のときの私のミカタ・・・  健康保険

対面での学習会開催は難しいですが、色々な方法でお役立ち情報をお伝えしようと考えています。時間のできたときに視聴できるような配信になりますので、ぜひ申し込んでください。

  詳しくはこちら

 
みやぎ生協ライフプラン活動は皆様のくらしを応援いたします。

 

CO・OP共済
  • トピックス
  • CO・OP共済《たすけあい》
  • CO・OP共済《あいぷらす》
  • CO・OP《ずっとあい》
  • CO・OP生命共済《新あいあい》
  • CO・OP火災共済
  • ありがとうの声
  • ライフプランニング活動
  • CO・OP共済勧誘方針
  • 個人情報保護方針
  • 資料請求
新型コロナ対策実施中!みやぎ生協
大学へ入学準備をお考えの保護者の皆様
全国各地の大学生協からのご案内
心地よい&楽しい暮らしのヒントが見つかる情報誌『SCOOOP![スコープ]』
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎ生協フェイスブック
みやぎ生協の活動を動画で紹介!コープチャンネル
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • フードバンクバナー
  • かんたんタブレット
  • シニアメンバーがお得!
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • ココエネ
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • COOPストーリー
  • マイプリント(宅配) 年賀はがき
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場