お知らせ

お知らせ

【お知らせ】みやぎ生協県北ボランティアセンター通信 No.76

更新日:2017.10.20

 
  
気仙沼市内にある170世帯が住んでいた仮設住宅は、9月1日現在では18世
 帯程になり昼間の駐車場の車もひと目で数えられる位寂しくなりました。夜
 の寂しさを感じないように外灯を増やしてほしいと、転居前に市にお話して
 くださった方がいて外灯も増え、「おかげさまで明るくなってとてもいい
 わ!」という住民の声を聞くことが出来、心にもともしびが増えた感じがし
 ました。
 
 
さわやかお茶会
~ご近所さんとも交​流しています~
8月26日(土)10:00~12:00 松崎柳沢(上沢)仮設住宅談話室
 仮設住宅からの参加がお一人になってしまいましたが、元仮設住民の方々に加え、ご近所の方が2名参加してくださいました。エフコープ大里区域委員会のみなさんから頂いた「おにぎり型財布」キットで、色々な顔のおにぎり財布が出来ました。お茶会の前にラジオ体操のボランティアをしていらっしゃる「ボランティアステーションin気仙沼」の方も参加され、にぎやかなひとときでした。

 



~生協県北ボラセンのお茶会を楽しみに待っていてくださいました~
9月7日(木)10:00~12:00 切通コミュニティセンター(市営表松川住宅集会所)
帽子型の携帯クリーナー
エフコープ大里区域委員会のみなさんから頂いたキットで作りました。

                   

                   

~最後のお茶会になりました~
9月14日(木)10:00~12:00 東新城一丁目仮設住宅談話室
 こちらの仮設住宅は、自治会結成前の2011年11月から県北ボラセンが関わり、子どもたちにも楽しんでもらうクリスマス会やお茶会などで支援してきました。

今年中に解体するとのお話もあり、10月中に転居される住民の方の意向で最後のお茶会になりました。

                    

                    



県北エリア企画・被災地訪問 (女川町~石巻市旧大川小学校)
 県北エリアでは2013年度から2016年度まで内陸の加賀野店・栗原のこ~ぷ委員を募り、気仙沼地域への被災地訪問をしてきました。今年度は被災地気仙沼のこ~ぷ委員も参加して、加賀野店・栗原と共に3エリア合同で他の地域の復興状況を視察し、今後の宮城県の復興を考える機会として女川町~石巻市旧大川小学校を訪問しました。

手前の横転した建物は、津波で全壊した旧女川交番。町の震災遺構として保存されることになった。
 

この裏山に逃げていれば助かっただろうに。こんなに近いのにどうしてここに皆が逃げられなかったのだろう…(旧大川小学校裏山から校舎を見て)

くらしのサポート
  • 東日本大震災からの復旧・復興をめざして
  • 食のみやぎ復興ネットワーク
  • こ〜ぷふれあい便
  • 移動店舗 せいきょう便
  • コープフードバンク
  • くらしと家計の相談室
  • 社会福祉法人 こーぷ福祉会
  • 株式会社 宮城県学校用品協会
〈東北の生協100店舗企画〉お得なキャンペーン
みやぎの赤ちゃんへ贈ります。『すくすくばこ』
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • かんたんタブレット
  • フードバンクバナー
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガママプラスいいフレンズ日記
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場