プレスリリース

プレスリリース

亘理の復興事業 海岸林再生プロジェクトへ 5年間で250万円助成 3/23(木)亘理の海岸林にて贈呈式・記念植林

更新日:2017.03.17

みやぎ生協は、東日本大震災で失われた亘理町東部沿岸部の海岸防潮林の再生に向けて植樹・育林整備などの活動を進める「わたりグリーンベルトプロジェクト」に賛同し、2017年3月から5年の間、毎年50万円、計250万円を助成します。助成金は、みやぎ生協が宮城の自然と緑を豊かにするために設けている「COOP 緑の基金」から拠出します。
 
【わたりグリーンベルトプロジェクト】
沿岸集落区長を中心に、行政、まちづくり団体、事業者、専門家、町民有志等が協力し、被災した海岸沿いの森を再生するため2011年11月にスタートしたプロジェクトです。「町民全員が関わる、未来に続く海岸林づくり」を実現するために、2012年2月にNPO法人化しました。このプロジェクトが作成した海岸林周辺の再生案「おらほの森(防潮林)」マスタープランは、亘理町震災復興事業のひとつになっています。

この助成開始に伴い、3月23日(木)に助成金目録贈呈式と記念植樹を行います。

【贈呈式・植林概要】
企画名 「わたりグリーンベルトプロジェクト」への助成金贈呈と記念植樹
日時 2017年3月23日(木)10時30分から
場所 ●集合場所 ローソン亘理浜吉田店(亘理郡亘理町 吉田字南上2)
※10:20までに集合
 ⇓プロジェクトメンバーが植林場所へ誘導します
●植林場所 亘理郡亘理町吉田東部地区の海岸林
参加者 <わたりグリーンベルトプロジェクト>
●代表理事 片岡義隆様
<みやぎ生協>
●専務理事 大越健治     ●地域代表理事 高橋誠子
●エリアの組合員(メンバー) ●生活文化部長 小澤義春
内容 助成金目録贈呈、記念植樹
 
 
【COOP緑の基金】
宮城県の自然と緑を豊かにする活動に役立てるために、1991年に設立しました。組合員(メンバー)からの募金や協賛企業様からのキャンペーン募金の他、リサイクルの一環として回収しているアルミ缶や廃食用油の売却収益金が「COOP緑の基金」になります。この基金をもとに、県内11ヶ所に“こ~ぷの森”づくりを行っています。今回は、緑を守り育てる活動をしている他団体への初の助成です。


【お問い合わせ先】
生活文化部 022-218-3880
機関運営部 広報課 022-771-1590

組合情報メニュー
  • 生活協同組合とは?
  • ごあいさつ
  • プレスリリース
  • 概要
  • 関連団体へのリンク
  • コープ東北サンネット加盟生協
  • 首長・議員懇談会報告
  • 採用情報
  • 定款
  • 個人情報保護方針
  • 個人番号取扱い方針
  • 内部統制基本方針
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
みやぎ生協オリジナルキャラクター『こやぎのみやぎちゃん』
  • 積立増資2
  • コープ東北ネットショップ
  • コープふれあい便 02
  • フードバンクバナー
  • かんたんタブレット(2年コース開始)
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガママプラスいいフレンズ日記
  • ベガルタ仙台レディース
  • 新手作りカタログ
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • 春の大感謝加入キャンペーン(共済)
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場