広報&情報誌 Raku:Me[ラクミー]

広報&情報誌 Raku:Me[ラクミー]

【実施しました】 コープ化粧品40周年企画! 「ソフトケア」 産地見学

更新日:2017.09.11

ラクミー7月号で募集した、
【コープ化粧品40周年企画 ソフトケア産地見学】
2017年9月6日(水)に宮城県栗原市一迫で開催し、27人のメンバーが参加しました。


産地が見えるから安全・安心
「ソフトケア」の主原料へちま水は、宮城県栗原市一迫産。1989年の開発当時から、農家の人たちがへちま水づくりに携わり、今では毎年良質な天然へちま水が安定生産されます。産地が見えるので、安心してお使いいただけます。
また、農薬を一切使わない有機農法で育てられます。除草剤も使わないので、真夏の雑草取りなど、手の抜けない作業が続きます。土と水と太陽、自然の恩恵をたっぷり受けたへちま水が採液されます。






サンスター化粧品担当者さんの分かりやすい説明

サンスター化粧品担当者さんの分かりやすい説明

◆学習会◆
栗っこ農協一迫営農センターでは、サンスター化粧品担当者の方より「ソフトケア」についての学習会をおこないました

◆へちま水のおすすめポイント◆

主原料に選んだのは、古来から日本女性に美人水として使われていた「へちま水」。このへちま水に真の自然を得るために、産地と手を組むというかつてない手法を取り入れ、コープでは初めての産地が見える化粧品となりました。

実際に化粧品を手に付け、使用感を実感しました

実際に化粧品を手に付け、使用感を実感しました

◆自然のうるおい、やさしく、深く◆
美人水と知られる天然へちま水に、このへちま水の良さを活かす保湿成分を厳選してプラスして、素肌をソフトに(やさしく)ケア(健やかな肌を保つ)する自然派スキンケア。うるおいを失いがちな素肌を、みずみずしく健やかな肌へと導きます。

詳しくはコチラをクリック→「ソフトケア」サイト


実を絞るのではなく茎を切って、大地から吸い上げられた水分を採ります

実を絞るのではなく茎を切って、大地から吸い上げられた水分を採ります

◆へちま水の採り方◆
一般的に、へちまは、実がまっすぐ育つ棚栽培方法で育てられますが、ソフトケアで使用するへちまは地這(じばい)栽培で育てられます。なぜなら、へちまの実を使わないので、曲がって育ってもイイんです!!
 ①根元から50~60cmのところを切る
 ②ポリ袋の口にへちまの茎を差し込み、留め金で止める
 ③地上から吸い上げる水を採取する
 ④朝・夕方、一日2回採取する
 ⑤一本で約2~3日(4~6回)採取する

へちま水の色は無色透明です

へちま水の色は無色透明です

◆採液体験◆
へちま畑へ移動し、採液体験作業をおこないました。
小雨で足がとられる中でしたが、初めての経験で、皆さん「たのしかった~!」と多くの声が届きました。

へちまを記念に持ち帰った方もいますよ!

へちまを記念に持ち帰った方もいますよ!

◆参加してのメンバーさんの感想◆
・へちまの採液体験たのしかった!
・昼食の自然薯、初めて食べましたがおいしかったです
・畑の遠くから見た鮮やかな黄色が印象に残っています
・化粧品セット頂きました。うれし~!
・化粧品を実際に手に付けて、香りと、のびに驚き!!
・ソフトケアの安さにびっくりしました
・買い物の時間もあり、プチ旅行で楽しかったです!


みやぎ生協について
  • はじめての方へ
  • プロフィール[日本語] Profile[English]
  • 環境の取り組み
  • CSR
  • 生協のカード
  • 広報&情報誌 Raku:Me[ラクミー]
みやぎの赤ちゃんへ贈ります。『すくすくばこ』
とってもお得なメンバーコード付MiiCA(ミイカ)!
  • コープ東北ネットショップ
  • ご予約メニュー
  • コープふれあい便 02
  • 共済秋の大感謝加入キャンペーン 2017
  • フードバンクバナー
  • かんたんタブレット(2年コース開始)
  • シニアメンバー登録が10万人を突破!60才になったらシニアメンバーがお得!
  • ベガママプラスいいフレンズ日記
  • ベガルタ仙台レディース
  • とうほくてしごとかたろぐ FUCCO 
  • アフタースクール太子堂(学校部)
  • レシピサイト
  • 夕食宅配サービス
  • 子育て広場